プレイを通しての魅力・全体の流れなど

2020年7月5日

何の情報もなしで楽しみたい方はこの記事は見ないで下さい。

スタートダッシュしたい方や、序盤を効率よく進めたい方向けです。

アルファテスターに受かり、去年のテストと今年のテストとで2回通りプレイをしてみましたが、去年のプレイとは全く内容が変わっていました。かなりフィードバックを参考に作り直したようです。

例えば最初に自分の職業を選ぶ必要がありましたが、それが撤廃されステータスを自由に割り振って戦士になることも、魔法使いになることも、身軽な剣士になることも出来ます。武器の切り替えも瞬時なので戦いの場面で使い分けもできます。

前は食事と水を常に補給しないと戦闘に響いたりしましたが、水の補給はなくなり、戦う相手や、ギャザリング・クラフトの種類によって様々な食事を食べ分けるようになっています。ギャザクラに関してはFF14もそうでしたね。

まず当面の目標としては、対モンスター・対人との大規模な領地の取り合いをするためにLV60を目指すような形です。

その成長の過程で重要になってくるのがAzothというこの世界の霊的エネルギーと言える物質で、これを貯めて武器の精錬に使ったり、都市間の瞬間移動の媒体に使ったりします。

そのAzothを貯めるにはある杖が必要で、クエストやある一定の強さの敵を倒せば手に入る事がありますので、LV25位までに手に入れる事が必要です。

またこの世界には3つの派閥があり、途中で強制的にどれかに所属させられ、その派閥同士でPVPをする事になります。その派閥で受けるミッションをこなしてより強い武器や防具を手に入れる事も必要です。

Azothと同じくらいお金も重要で、この世界で生きていくには常にお金との相談になってきます。それは例えば買い物はもちろん、傷ついた武器や防具を補修するためや、街で施設を使う場合にもかかってきます。

あとどこかの街に自分の家を購入する資金を貯めておく必要もありますね。家を手に入れるといわゆる固定資産税を払うようにもなります。家はその中へ置く調度品でバフが付いたり、どんな奥地へ言っても一瞬で戻れる拠点になります。

それに加え家がある街以外にも、各街の宿屋へチェックインすれば、そこに一瞬で戻れるようになりますが、家も宿も連続は出来ず3時間ほどのクールダウンが必要ですが、Azothを使えばFAST TRAVELでどの街へも移動することも可能です。

お金は主にクエストや派閥のミッションで稼ぐことになりますが、人型のモンスターもLVに応じたわずかなお金を落とします。
あとは街ごとに競売所がありますから、自分の採集してきた素材やクラフトで作った製品を売ることで財をなすことも出来ます。

競売で出したものは、同じものを誰かが出してた場合はその相場を知ることができますが、ない場合は自分が自由に値付けすることになります。出品の際には設定額に応じた出品料を取られるので、やたらと高値を付けても売れなかったら自分が損することにもなります。

市場でレアなものほど高額で売れるのはもちろんですが、それは高難度な冒険で手に入る事もありますし、ハイレベルなクラフトでもひけを取らない製品が作れます。

クラフトやギャザリングを専業に楽しむ事も可能ですが、Azothがクラフトに必要になってくるので、ある程度の戦闘レベルも必要です。そのために序盤は戦闘を有利に進めるためにクッキングとアルカナ(薬品)のレベルを上げるのがおすすめですね。その2つに必要な水とハーブを確保出来るポイントを早めに知っておくとかなり楽になるはずです。ハーブはただ出品するだけでもすぐ売れますし、暖かい土地に生えやすいので最初の拠点を南の方が楽ですし、さらに北の街へ行商すれば儲かります。

またクッキングでは動物の肉とハーブ、水で戦闘中でもわずかでも体力回復する料理を沢山作って戦闘時は常に食べておくといいです。

低レベル時はそこまで重要ではないですが、25を超える位から敵も強くなっていきますから、体力回復+対象の敵に強くなる食事の組み合わせがあると随分と楽になります。薬品にも武器コーティングといってダメージの増えるものがありますけど、これはフィールド上に自ら建てるテントでしか作れません。

もちろん武器防具にも、特定の敵にダメージを多めに与える効果などが付くものもあったりで状況で使い分けれればなおグッドですが、大体の場合はより基本ダメージの大きな武器になってしまいますね。

 そしてクラフトもギャザリングも元々といえば、それを得るための道具が4種類ありますが、これはエンジニアリングというスキルで制作します。

この性能によって材料集めの効率が変わってきます。伐採の斧、採集の鎌、皮はぎのナイフ、採掘のピックを出来るだけ早くスチール製にまで上げておくのがおすすめです。いい道具ほど採集スピードが上がり、レアなアイテムをゲットする確率も上がります。エンジニアリングでは道具の他には弓や銃、矢や弾丸が主な制作物で、狩りで鶏や七面鳥を狙うのに矢は沢山必要なので矢作りでどんどんスキルを上げて行くと良いでしょうね。

とにかく、全部のクラフトに言えますが、自分のLVに出来るだけ近いLVの製品を作るのがLVアップのコツです。LV24でLV3で作れるものを大量生産してもなかなか進みません。

木はどのエリアにもそこら中ありますのでいくらでも手に入りますが、採掘は主に街周辺だと鉄と銀などは場所が限られます。また布を作るHEMPも割と生えてる場所は限られますし、スタート時は奪い合いになることは必至なので、自分のポイントを覚えておくといいですね。

皮はぎは高レベルほど皮を多く落とし、LV35より上の肉食系がさらに高級な皮を剥げます。

鹿系が肉も皮も多く落としますが、一撃で仕留めるLVになると一気に楽になりますね。逃げる系は時間がかかるので、狼系が来てくれる分楽ではあります。

あとオンラインゲームなので当然ですが、仲間がいると冒険は全然楽になりますね。LV25で使える杖の話をしましたが、フィールド上に突如Portalという破壊者(Corrupted)の拠点が発生します。そのエリアに発生するモンスターを殲滅出来る最低LVが25ですが、ソロで挑むとまず死にます。なので最低3人ほどいれば殲滅も可能になります。殲滅後には武器や防具の箱と、Azoth、派閥のポイント、お金が手に入るので、かなり美味しい狩りです。LV35くらいになれば一人殲滅も出来るようになるので、効率も上がりますが報酬も相応に低くはなりますね。より高レベルのPortalを求めて北上するようになります。

LV40までいくと中だるみというか、冒険でも中々魅力的な武器がドロップしない、ソロで狩れる場所もどんどん狭まるので、仲間がいるといいですが、ここで一度クラフトに集中し、自分でも強力な装備を作れるよう頑張るのもいいかもしれません。良い装備を求めるにはよりハイレベルな素材を必要としますから、それを求めて開拓するモチベーションがまた上がると思います。

とりあえず、このくらいにしておきます。

また思いついたら書きますm(_ _)m

未分類

Posted by ponz